【PMS歴史】さんざん悩まされたけどやっぱりピルでかなり改善された

やや
こんにちは!
だいぶ久しぶりのブログで緊張しております。。

ブログで新しい記事を約1年くらい書いていなかったのですが、
理由はまた別記事にて😂

やっぱりブログ書きたい!!!
こんなブログでも見てくれてる方や応援してくれてる方が居たことに
本当に心から嬉しく思っていて、
コメントでもこんな私に悩みを打ち明けてくれる方が居て、

私はやっぱり生きづらい女の子の支えになりたい。
(もちろん見てくれているなら人類全般含め)
これは使命なんだ!!!!!

と再認識しました。
誰かひとりだけでも共感してくれたり、
自分の記事が少しでも助けになったり、
ほんの少しだけ世の中を良く出来たら私の生きてる価値だ。
なので、これから爆速で復活していきたいと思います!!

というわけで今回は私のPMSがだいぶ楽になった
体験談をお話しようと思います。
低容量ピルを服用しようか悩んでいる方、
もしくはピルじゃない方法で治せないかな?と考えている方にも
私がピルを処方することになった紆余曲折も書いてるので
参考になったら嬉しいです。
長い記事になってしまったので時間のない方は
目次から気になるところに飛ぶのがオススメです❤️

PMSと自覚した時期について

私は元々生理が規則正しく来るタイプでして、
高校生〜大学生のときは毎回記録していたルナルナ通りぴったり周期でした。

なのですが生理痛は酷いときが本当に酷くて
高校生のときは痛すぎて早退することもしばしば…。

でも全然ケロッとしている月もあったので
「痛み止め飲めばいいか〜」と、
そこまで深くは考えていなかったんです

ですが!!!

はっきりと覚えているのは、
大学2年生のとき駅から家までの帰り道、
からあげ棒がめちゃくちゃ無性に食べたくなってしまい
衝動でコンビニに駆け込んで、そこから我慢できず
歩きながらからあげ棒ポテチを食べて帰ったんですよね。

普段お祭りやイベント以外で食べ歩きはしないタイプなので
なんか自分にショックで…。

誰か知り合いとすれ違ってもおかしくない地元なのに
家までの道のりもたかが10分なのに

やや
え、なんで我慢できないの〜〜〜!?!?!?

となりました。
今思えば本当にこれがPMSとの出会い…。

元々食いしん坊ではあったのですが
こんな理性が食欲を抑えられない日は初めてで
何かおかしいなと思いながらも
ずっと「食べたい食べたい食べたい」が離れない日が3日続き
生理が始まるとピタリと止まりました。

母親に相談しても生理前に浮腫んだり、食欲増えるってよくあることじゃないの?
と言われたので当時はそんなものかと思うようにしてたのですが…

順調だった生理周期もずれてきて症状も長引いてきた

大学4年生くらいでしょうか、、
今までPMSの症状が出たら
ぴったり3日後に生理が来ていたのである意味目処になっていたのですが

「食欲増えてるけどもうすぐ生理来るよね〜」なんて

高を括っていたら、、全然生理来ない(白目)

少し放っておいたら生理周期が全然合わなくなってきてしまって、
いつ来るかも分からないのに、ただただ食欲もあるし、浮腫みひどいし
気分の落ち込みも酷い。。。

やや
ナンダコレ???

 

そして違う悩みがあったのも原因なのですがそれも加速して、
過食や摂食障害のむちゃ食い症候群が日常的に増えてきて
万年浮腫み状態。。。

→むちゃ食い症候群に関してはまた後日記事にしますね。

そんな感じで快適に過ごせるのが
生理後1週間くらいしかなかったんですよね。

私の場合、原因が複合的になってしまっていたと思うのですが、
それでもやっぱり生理後1週間だけは調子が良かったので
何か関連性はあるだろうと思っていました。

婦人科に3軒行ってはみたが…

このとき私はPMS抑える=低容量ピルが効果的というのは
少し頭にありながらも出来れば服用しないで健康に気を付けながら
治せないものかなと考えていたのであまり病院も下調べせずに
とりあえず診察に行くことにしました。

「自然に治したい」と考えながらも、
体と心は結構もう限界が来てたのだと思います。

短いスパンでとにかく家から近い婦人科、レディースクリニックに
3軒行きました。

それぞれ言われたことが以下こちら。

1軒目

お医者さん
検査したけど何ともなくて正常だったよ。大丈夫!
やや
はぁ…そうですか…。(結構辛いんだけどなァ)

 

2軒目

女医さん
PMSって運動して健康的に食事すれば良くなるのよ。
とりあえず基礎体温1ヶ月測って規則正しい生活心がけたらまた来て。
やや
基礎体温って普通の体温計で測ればいいんですよね?😄

この後、律儀にそこの医院で基礎体温測る用の体温計を
買ってはみたものの、計測は3日と続かなかった…。

 

3軒目

こんな人
浮腫む?皮下脂肪じゃない?
やや
・・・・・・・。

 

下調べしなかった私も良くないのですが、

まじで何の解決もしなかった。

特に二番目の女医さんは、
正しいのかもしれないけど
もし良くならなければピルや漢方という選択肢もあるよっていうことを
説明してくれても良かったんじゃないかなーと今になって思います。。

 

布ナプキンと食生活に気をつけてみる

3軒行ってもお医者さんにこんな風に言われるなら仕方ないよね、となったのですが
どうにかこうにか完治とまではいかなくても和らげる方法はないか
自分なりに調べまくりました。

このときたまたま本屋で布ナプキンで
PMSや生理痛が良くなったという内容の本を見つけました。

やや
とりあえず布ナプキンやってみよ〜

都度洗うの面倒臭いし、
外出先だと持って帰るの大変だし、、ってなるので
実践するのはちょっとハードル高いのですが
体に良いことをしている気分になれるのと
毎回生理用品を購入しなくていいので
生理痛やPMSに悩んでいなくても結構オススメです!

というのも、、

紙ナプキンは高分子ポリマーといって、
発ガン性物質になる化学製品が使われているものもあるので、
肌でその有害な物質を吸収してしまうのはもちろんのこと
これが原因で生理痛やPMSになっている現代の女性も多いみたいなので
やっぱり肌に直接触れるものは安全なものが良いかと思います。

今はオーガニックの紙ナプキンも手軽にドラックストアに売っているので
そちらでも良いと思います!

まあそんなこんなで私も布ナプキンにして、
健康本に書いてあった方法で食生活も変える努力をしてみたのです。

みたのです…。

みたのです…。

みたのです…。

やや
規則正しい生活健康的な食事運動…南無…

でも私のPMSの症状って

異常な食欲で理性抑えられず食べまくる

また過食やっちゃった…→浮腫む

→気分が落ち込むの無限ループ

って感じで、
そもそも抑えきれない過食衝動が原因なので
なるべく健康的な食生活になるよう
心がけても魔の生理前期間になってしまうと何の意味も果たさず。。

多分小さいことで変わってきていた部分はあったと思いますが、
何とか良くしようと頑張ってみても毎回来る生理前の症状に
おそらく身体じゃなくてメンタルが一番やられていると気付きました。

根本治療ではないけどピルを試してみようとようやく決意

どうにか治るまではいかなくてもマシにならないかと、頑張ってたのですが

やや
毎月来る生理前に怯えながら20代過ぎていくのかな…?

とふと考えたら、

そんなのめっちゃ嫌!!!!

と心の声が叫びまくりました。

一度こう感じるともう居てもたっても居られず、
PMSの治療でピルを処方してくれるレディースクリニックを探しまくりまして!

レディースクリニックのレビューを見ていると、
本当にピンからキリで(特にGoogleMAPのレビュー!!)
かなりビビるのですが、土日も開いてるところで探したので
結構割り切って行きました!
都内だからといって条件が合うところが多いわけではなかった。。

いざ行ってみると、

予約出来ないので、めちゃ混むし
なんか受付のお姉さん殺伐としていて怖い…

って印象だったのですが女医さんにPMSの相談をすると
慣れた様子で「じゃあはい、これ。」とヤーズを処方してもらいました。

そのとき女医さんが言ってたのは、
PMSや生理痛を治すには、
ピルか漢方か妊娠するしかない
ということでした。

 

マジか…。

 

自分は医学的な知識を持っていないので真相は良くわかりませんが、
生理の度に卵巣って傷ついているらしく、
現代人は妊娠が遅いのでその分卵巣も傷ついていると。。
(妊娠中は生理がないため)

生理ってデトックスで良いことなんだくらいに考えてましたが、
なるほどな〜と。。

 

いざピル生活を開始!

最初は飲み忘れもよくあったのですが、
自分がいつでも必ず起きている時間にアラームを設定するようにしたら、
全く忘れることなく続けられています!

最初ピルを飲み始めると副作用で体調が優れなくなる可能性もあるので
夜寝る前に飲んで、体調悪い時間帯は寝ちゃうのが1番良いと思うのですが、
私は毎日この時間まで夜起きてるっていうのが不安だったので
夕方に設定しています。

飲み会でうっかり飲み忘れてしまうといったこともないので
自分には夕方が合ってるかなと!

ヤーズは保険適用出来て、
最近出たヤーズフレックスは、最長120日間連続服用が出来るので
4ヶ月に1回の生理で済んでしまうため
こちらも人気があると思いますが
最初は普通のヤーズを試してみるのが良いと思います。

お値段は1ケース約3000円くらい。

今のところ私にはピルのメリットがありすぎる

慣れてくるまで少し時間がかかるものかと思ったのですが、
私は初月から効果テキメンでした✨

今は使い始めて約半年なのですが、
生理前の過食衝動、浮腫みは全く気にならなくなり、
ちょっと排卵日前に揚げ物や甘いもの食べたいな〜くらいで
それも前に比べたら病的な食欲ではないので
本当に感謝です!!!

あとは生理日がずれることもないので
無駄な心配もせず毎日過ごせるのもとっても快適です。

 

でもデメリットと注意事項をきちんと踏まえた上で

わたしは今のところ気になる副作用はないのですが、
やっぱり薬なので慣れるまでは体調が悪くなってしまったり、
血栓症のリスクが上がってしまうので喫煙は避けた方が良いですし、
そのデメリットも自分の中で踏まえていた方が良いと思います。

あとわたしも病院に毎回行くのが面倒で、
自己輸入をしようか悩んだのですが、
いろいろ出来るところを調べたところ安全性が
確実ではなかったので個人的には辞めておいた方が
良いのかなと思ってます。

わたしも最初ピルを貰った病院は雰囲気が好きではなくて
行くのが億劫だったのですが今はさほどストレスがない
病院を見つけたのでそこで毎回貰っています。

もし病院行く時間がどうしてもなかったり、
近くに処方してくれる病院がなければ

スマルナ

を使ってみるのもおすすめです〜!!!

わたしも利用してみたのですが
すぐにネットで診察してくれてメールで結果を貰えるので
完全にオンラインで完結しちゃいます。

ただわたしが処方してほしかったヤーズは
スマルナだと保険適用外だったので3倍くらい値段してしまい
購入はしなかったのですが
アフターピルもあるのでいざというときに
こういったサービスも覚えておくと良いかもしれません。

 

PMSや生理痛に悩んでいたらピルが選択肢に入る時代へ

もちろんデメリットも理解してないといけませんが
わたしは最初に病院でいろいろ言われてしまって
ピルが治療として選択肢に入っていませんでした。。

でも今思えばこんなに楽になるなら
早く試しておきたかったなと思います。

症状の度合いで変わってくると思いますが、

軽度→布ナプキン、オーガニックナプキンの使用や生活習慣を正してみる
中度→漢方を試してみる
重度→低容量ピルを試してみる

が良いのかなと個人的には思います。

日本でも選択肢の1つとして
ピルが当たり前に入る時代が来たら
合う合わないはもちろんありますが
悩む人も減るのではないかなーと。

もしピルについてご相談や質問がございましたら、
わたしで分かる範囲になってしまいますが
お問い合わせかメール、最近始めたLINE@に下さい!
最近コメント欄を閉じてしまったのですが
気軽にいただけると嬉しいです✨
友だち追加

いま通っている病院も東京なのですが、
気になる方いらっしゃったら教えますね!

ではでは!
長くなってしまいましたがここまで読んでくれて
ありがとうございました❤️