PRODUCE48 6話ポジション評価 順位まとめ

こんにちは〜。

「プデュ48」6話!個人的に自分の好きな子の分量が多くて見応えありました〜!!

メリクリ放送リアルタイムでほろっと来て、また朝起きて見て泣いた人は我だけじゃないはず!!(笑)

 

Wanna One『Energetic』

1位:チョ・ユリ

2位:ナ・ゴウン

3位:キム・シヒョン

4位:山田野絵

5位:浅井七海

「Wanna One/Energetic produce48」の画像検索結果

メインボーカルやるのをユリかナゴウンかってなって、本当に2人共上手いし、良い子なのも分かるから、もうどっちでもあああああ(語彙力)ってなりました。。

2人共順位的に焦るのも分かるし、、

シヒョンが「どっちも良いからどうやって選べばTT」と悩んでて、気持ちが分かりすぎましたね。

今回はナゴウンが残念な結果になってしまったけど、ずっとユリと練習頑張って支えてたのも国プは見てるはずだから頑張れって感じだし、わたしも実はナゴウン推してます。

何故かゴウンじゃなくてフルネーム呼びしちゃうw

パフォーマンスのユリ、普段と雰囲気が全然違く見えて表情もハッとする瞬間があるので、この曲はユリがメインボで合っていたと思います。

からの唐突の、

「野絵に一目惚れノナエノエ〜」に

ふぁっ?!?!?!

ってなりましたが、表情がめっちゃ良かった結構普通にラッパーしてて笑いましたw

投票発表のときも「ありがとうありがとう」言ってたので、カラッとしてて良い子や…

 

Heize『Don’t Know You』

1位:ハン・チョウォン

2位:ユ・ミニョン

3位:カン・へウォン

4位:パク・ミンジ

案の定、初のラップ専門に怯えるヘウォンちゃん…(笑)

でも自分がしたことない分野にあえて挑戦する姿勢とっても素敵!!

歌詞を忘れてしまっても、「よくやった!」とチーター先生から褒められるw

「ヘウォンの声がちゃんと聞こえるようになって涙が出そうになった」

なぜか練習生たちと同じ背景で振り返るチーター先生(笑)

純粋にプロとして自分の好きなラップを、挑戦してくれたのが嬉しいんだろうなぁ、と思うとチーター先生にも愛おしさが止まらなかったw

ブンバヤ2班で頑張ってたハン・チョウォンちゃんもこんなに歌うまかったとは…!

このステージ個人的にはかなり上位で好きです。

 

Ariana Grande『Side To Side』

1位:白間美瑠

2位:チャン・ウォニョン

3位:イ・カウン

4位:ワン・イロン

5位:イ・シアン

この顔が強くて、こないだのノムノムノムとのギャップうぅぅってなりました。

どっちの系統も出来るのツヨイ。

確かにセンターのシアンが弱くなっちゃってる感は否めなかったけど、やっぱり順位が上の子の潜在的に余裕がある感じがすごいな〜。

スキルが格段に劣ってるわけじゃないと思うんですが、さすがにこの中でセンターに立ったらちょっと圧倒されて自信失っちゃうなぁ。。

そして今回もカウンちゃんがひたすら優しい。絶対にセンター次はやってほしい。。

ソユ先生『ここ、ここ!!この首!!!これよ〜カウンちゃん!!!!』

の荒ぶりが可愛かったです。

 

BoA『メリクリ』

1位:パク・へユン

2位:ユン・へソル

3位:キム・ナヨン

4位:荒巻美咲

5位:佐藤美波

6位:キム・ソヒ

結果的に下位に近いメンバーが集まってしまったチーム、、

わたしはヘユンのウワハゲ見てからヘユンも推しなので、絶対にやってくれると信じてたんですが本当にこのパフォーマンスは見事だったのでただ見てほしいです!!

ウワハゲのときも後藤萌咲ちゃんに付き添って、「大丈夫だよ〜練習すれば出来るよ〜頑張ろう〜」って前世はマザーテレサかなにかですか…?

下位メンバーの集まりなのでちょっとモチベーションが下がってしまっているチームだったけど、今回もみんなに寄り添って諦めてなかった!

みんなに「良いよ良いよ!」「すごいすごい上手い!」って励まして、最後にはこのチームでやれるのは最後なんだって考えたら(おそらくみんなが生存メンバーに残るのは難しい)寂しいって泣いちゃうヘユンTT

この時点でわたしもうるっと来てたんですが、ヘソル、ナヨンの高音パートからの静まって、ヘユンちゃんが前に出てきて歌ったところは「あああ…ちょっと目頭が…」ってなり、

投票結果待ち席で1位の発表になる直前、

ヘソル「1位が誰になっても幸せだと思う。ヘユンちゃんがうちのチームになって本当に良かった。」と言った瞬間、

我、号泣。ww

パフォーマンス中も控え室の子たちで感動して泣いてる子も居て、このチームの軌跡があったからこそ、この表現が出来たのかなって思いました。

 

Demi Lovato『Sorry Not Sorry

1位:クォン・ウンビ

2位:アン・ユジン

3位:イ・チェヨン

4位:チェ・イェナ

5位:コ・ユジン

アベンジャーズチーム!!ここもみんなスキル高いんだけど、途中審査ではどこを見れば良いのか分からないと言われてしまいました。

上手い子が集まった故に見どころを詰めすぎて、メリハリが無くなってしまった感じ。

でもそれからウンビ姉さんが自分のセンターパートをみんなに分けたんですが、これ普通じゃ出来ないことですよねすごい。

実質的に自分のセンター分量は減ってしまうけど、このチームはみんな上手いのでそれぞれセンターに立って見せ場を作った方が良いって切り替えて見事大成功。

ここのチームが1番ステージを掌握してた感じありました。

その上でセンターパートを分けたウンビが1位になってるのでこれはもう最高。素敵。

 

来週は日本人の分量が多そう

これだけ今週は韓国人メイン回だったので、来週は日本人メンバーが分量持っていくのかなーと思います。

来週も楽しみ〜キリンちゃん〜

PRODUCE48 7話ポジション評価 順位まとめ

2018.07.29

おわり